1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 服飾(スタイル)
  4. » 秋冬
  5. » Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか

みなさま、こんばんは!!


年が明けて、やや更新頻度が落ちています。今回はそんな言い訳から・・・


今年は服を「買うより着よう」と思っています。すなわち日頃の生活をより大切にするという決意でもあります。そんな中で、年明けから新しい趣味(取り組み?)を始めてみました。


それは、「料理」です。


これまで食べるのはもちろん好きだったわけですが、作る方にトライしてみようと。家事は一通りやりますが、料理だけは避けて通ってきてしまいました。

このブログの趣旨からして関係なさそうですが、ブログを書いていた時間が料理に取られ、ちょっと更新頻度が落ちているというわけです。申し訳ありません。


ちなみに、この1週間でも・・・

Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか

肉じゃがや、

Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか

しょうが焼きといった定番メニュー。

Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか

鶏肉のソテーなんて凝ったものも作ってみました。


男性でももちろん料理をされる方は大勢いるでしょうが、何せこれまでまともに料理をしたことがなかったので、全てが新しい体験です。普段の生活の一場面を妻に任せっきりでなく、自分でも参加したいと思ってやってみたのですが、これが意外に面白いもんです。



さて、本題に。以前書いた「カラー!カラー!カラー!~服の彩りを楽しむ」のエントリー。実はこの後、色をネタに書こうと思いながら、あれよあれよと時間が過ぎてしまいました。

今日は自分の好きな色から書いてみようと思います。



冬は季節的に枯れる植物が多く、服の色みもシンプルで暗いものを選びがち。僕もたいていネイビー、ベージュ、ブラウンにブラックとグレーということが多くなっています。

その僕のワードローブの一角に、燦然と自らのポジションを確立している色があります。



それはグリーン!!


Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか


ローゲージからハイゲージのニットにグローブも。


Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか


そして各種パンツ。チノパンにカーゴ、コーデュロイ。


革靴の選び方・使い分け(5)~『ダービー』 | Alden プレーントウシューズ


すでに紹介の通り、アウターでも所有しています。


ひと口にグリーンといっても、様々あるもの。合わせやすさと自分に合うという点で、僕はダークなものか、明るくてもグレイッシュなものを選ぶことが多いです。

唯一の例外はジョンスメの若草色のニット。これは、この中でも一番最初に手に入れたグリーンのアイテムでした。今みたいなイメージがなく、漠然と色がきれいという理由で買ったもの。こういう明るいグリーンは、冬の終わりから春先にかけて出番が来ます。



最初は使うのが難しいような気もして避けていたのですが、ブルーとイエローの中間色であるグリーンはともかく様々な色と相性がいいのです。


Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか


ネイビーのパンツにグリーンのアウター。


Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか


ベージュに淡いグリーンのニット。


Evergreen in my days | Zanone & InverAllan ニット ほか


ブラウンのアウターに深いグリーンのニット。



そんなこんなで、何か色を使いたいなという時に真っ先に浮かぶ色、グリーン。全体のバランスで色みや明るささえ気をつければ、かなり使える色です。ただ、実際さほど多く目にする色でもなく、避ける人も多いようにも思います。


特段話題がある訳でもなく、とにかく好き、そして使える色だということが言いたかった今回。トレンド色だそうですが、かねてよりハマっている僕の生活には日々緑が生き生きとしています。この色のアイテムが増えてきたので写真を撮ってみたかった・・・なんてのもあるかも


もし手を出すことに躊躇している方がいるならば。定番色の次に手を出すならオススメです。



そうそう、最後にまた料理の話。

料理の醍醐味(と語れるほど経験がないのは承知で)の一つに、『彩』のプロデュースがあります。色を失わないよう配慮して調理する。全体のバランスを見ながら、色を足したり引いたりする。メインで足りないなら飾りの食材、それでもなければ器で。

これってなんだか服にも共通するセンスを要する気がします。新たに料理に気持ちがいったのも、そんなところからかもしれませんねぇ。


今回はまとまりがありませんが、このへんで。

それでは~!!






●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

色に関する記事は以下のページへ
色に関する記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No.566 / PMT [#-] 料理!!

リュータンさんも料理されるのですね。
なんだか嬉しいです。

私は自宅で仕事で、妻は会社勤めなので、ほぼ毎日夕飯を作っています。もう10年になります。

料理も色彩は大切ですね。どうせ家族で食べるのだからと色どりを考えないと、味気ないものになってしまいます。とはいうものの仕事に支障をきたさないよう、簡単レシピがほとんどです。

完成形を頭に浮かべながら準備をするという点でも服飾と共通するところがありますね。

2013-01/15 09:12 (Tue)

No.567 / Dateotoko [#-] No Title

リュータンさん、こんばんは!

料理ネタには食いつく伊達男です(笑)

昔は食べれれば一緒!

だったのですが、食べてくれる人がいると自然と見た目も気を付けるようになりました。



料理上手になると散財もしやすく!?なりますよ(笑)

2013-01/15 16:43 (Tue)

No.568 / のりまる [#YM16R1CM] No Title

リュータンさん こんにちは^^
最近は料理をされる男性が増えているらしいんですね~♪

最初は出来るものから…ですがw

段々と手が込んで来て…
次第に食材にも凝りだすんじゃないですか?(笑)

ちなみに私は最近かぼちゃのニョッキを作りました!!!

2013-01/16 09:01 (Wed) 編集

No.569 / リュータン [#-] Re: 料理!!

PMTさん、こんばんは!!
返信が遅れて申し訳ありません。

料理をすると言っても、まだ始めたばかりなので、
PMTさんのように手際よくという段階には到底及びません。

ただこれまで避けてきたわりには、楽しそうだなと感じることが多くあります。
具材を切る力加減も、味付けの配分も、盛り付けの彩りも楽しさを感じます。

確かに全体を最初に考えながら作っていく楽しさも服飾と共通で、
そこに面白さを感じているから料理も楽しくなったのかもしれません。
料理で「彩りにコレを買おう」とかメインでないものをついつい買ってしまうのも
共通点かもしれませんね(笑)

PMTさんのように妻の負担を減らせるくらいまで、続けられるようにしたいですね。

2013-01/17 23:40 (Thu)

No.570 / リュータン [#-] Re: No Title

伊達男さん、こんばんは!!


伊達男さんも料理されますか!?
決行されてる方も多いんですね。
自分がしていなかったから、そんな事実にも目をつぶっていましたが。

僕も食べる方専門で、昔はやっていたスポーツのせいもあって、
とにかく量を、とにかく回数を食べていたのですが、
最近ようやく少量でも美味しく食べたいと思うようになりました。
不思議と見た目も楽しみながらゆっくり食べると、さほど食べなくても満腹になりますよね~。

料理を一緒にするようになって、
やたら楽しそうだったり、感謝してくれたり・・・
これは確かに散在しやすくなるかも!?
(もちろん、そんな下心でやってるわけじゃないですよ(笑))

2013-01/17 23:44 (Thu)

No.571 / リュータン [#-] Re: No Title

のりまるさん、こんばんは!!

ちょっとずつコツというか、今まで億劫だったり
分からなくて面倒だった部分が分かってくると楽しくなりますね。

妻曰く、「最初は作りたい物をしっかり作った方がいいから、
そのために材料を買ったりして高くつくのはしょうがない」
という理解の示しっぷり。
おぉ、そういう考え方もするもんだ、と新しい一面を見た気がしました。
(確かに普段あまりモノを欲しがらない妻も、食材や調味料だけは結構いいモノを買います)
僕にとって洋服が同じ感覚って理解してくれるでしょうか・・・ダメかな(笑)

イタリアンですか~。
和か中華しか作っていないので、まだ未挑戦ですね。
しばらくは色んな料理にトライして、幅を広げたいです!!

2013-01/17 23:50 (Thu)

Comment Form
コメントの投稿
HTMLtagは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://ryutam15.blog.fc2.com/tb.php/130-7ce6f887

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

プロフィール

リュータン

Author:リュータン
『大人のカジュアル』スタイルを目指し、アイテム購入やコーディネートなどの試行錯誤を書いています。趣味はバイク、カメラ、旅行など手広く浅く。コメント大歓迎、リンクもフリーです!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

記事作成の励みになりますので、 ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
カウンター
SNAP OF THE OUTFIT

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com
人気記事ランキング
Tweet Live

Ryutan < > Reload

タグクラウド
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。