1. Top
  2. » 2012/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

リストになかった大物!? | Faliero Sarti カシミアストール

みなさま、おはようございます!!

昨晩、無事台湾より帰ってきました。心配していた台風の影響もなく、ホッとしました。
また、台湾の方はきわめて友好的で不安なく過ごせましたよ。


さてさて、秋冬モノの買い物計画の続き。事前のリストに入っていないのに買いたくなってしまう、なんてことはよくあるわけです。

もしくは、頭からは抜け落ちていたものの、いざ商品を目の前にして、ふと「あ、これも買いたかったんだった。」なんて思いだすこともあるわけで。


今回は、どちらかと言えば後者。手持ちに揃ってきた"ソレ"を考慮し、今年はまぁいいか、なんて思っていたわけです、当初は。

ただ、毎年のように買い足している"ソレ"を今年だけ買わない・・・なんて選択を自分ができるはずがない。その事実を忘れていました。

だから、リストに入れておくべきだったんです、反省。実際に"ソレ"を前にして、「あ、やっぱり。俺は俺だよね。欲しいものは欲しいよね。」なんて再認識しました。自己の再発見です。



前置きが長くなりましたが、ランク外から見事に急浮上した"ソレ"とはコレです。


リストになかった大物!? | Farielo Sarti カシミアストール
「背景がきれいでなくてスミマセン・・・」

ストール。

毎年1~2本は買い続けてきたこの小物。冬といったらストールと言っても過言ではないくらい、重用しているくせに、ぽっかり抜け落ちていました。


しかし、普段でもこんな早々に買うことはめったにありません。


リストになかった大物!? | Farielo Sarti カシミアストール


決めては色とデザインの素晴らしさ。

オレンジ、ブルー、イエロー、ネイビーなど、多様な色が一枚の布の中にひしめいています。

派手そうだけど、いやじゃない。


リストになかった大物!? | Farielo Sarti カシミアストール


絶妙な色だしと、その組み合わせが落ち着いているんです。

そして、ブラウンやベージュの中でとてもよく映える。でも、馴染んでも見えるという不思議。

言葉ではなかなか伝わえづらいので、コーディネートはまた今度。


リストになかった大物!? | Farielo Sarti カシミアストール



そうそう、メーカーはココです。


リストになかった大物!? | Farielo Sarti カシミアストール


<Faliero Salti(ファリエロ・サルティ)>。上質な素材と斬新なデザインで多くのファッション愛好家を魅了するイタリアの老舗テキスタイルメーカー。

サルティがマルチカラーでこうしたチェックパターンをやるのは珍しいなと思います。イメージ的には<Arianna(アリアンナ)>とかがやりそうな感じ。

表示の通り、素材はカシミア。正直扱いはしづらいですが、色やデザインが良過ぎたので今回は容認。


リストになかった大物!? | Farielo Sarti カシミアストール


素材、色、デザイン・・・そして、値段の面で小物と片付けるに忍びない"ソレ"。

手持ちアウターに多いブラウンやベージュ系カラーとの相性もよく、

大いに大物然としてコーディネートの主役に駆け上がってほしい、切にそう願っています。



【秋冬買い物リスト】
1)大きな柄のチェックシャツSalvatore Piccolo:チェックシャツ
2)季節感のある素材や柄のジレLardini:ガンクラブチェックジレ
3)ダークカラーのチノパンやコーデュロイパンツIncotex RED:633コーデュロイ
4)発色のいいストールFaliero Sarti:マルチカラーチェックストール
5)上品なミドルゲージニット
6)ドレス寄りのブーツ



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブログパーツ
スポンサーサイト

夏の思ひ出2012~二人で過ごした時間

みなさま、おはようございます!!


引き続き、本人は海外出張中です・・・

コレを書いているのは出発前。



あれほど暑いのは嫌だと言いながら、

暑さが遠のくにしたがって、急に夏を思い出したりしました。

これだけ続く暑さを夏のせいにして、憎いとまで思っていたのに(笑)



今年は服装をスナップに収めているので、服を見てどこへ行ったと思い出すことがあります。

夏頃から妻と一緒に収まるスナップが急増。

そんな写真が多いから、夏の過ぎ行く様を寂しく思うのかもしれません。



これまでも、結婚祝いのディナー花火大会高原旅行での写真を紹介してきました。

自分だけでなく「二人で一緒にファッションを楽しむ」という今までになかった感覚。

わりと居心地がいいものですから、少しだけ紹介します。



夏の思ひ出2012~二人で過ごした時間

真夏の横浜。

カーキの色系統で。

Egg's Thingsに行ってみたら、混みすぎて、しかも暑すぎて並ぶのも断念な思い出。


夏の思ひ出2012~二人で過ごした時間

ご近所のタリーズで一服。

インディゴ×ホワイトの組み合わせで。

試しに頼んだベリー&アサイースワークルがうますぎた思い出。


夏の思ひ出2012~二人で過ごした時間

盆明けの山下公園。

ネイビートップス×チノで。

Egg's Thingsにリベンジするも、平日なのにやっぱり混んでてあきらめた残念な思い出。


夏の思ひ出2012~二人で過ごした時間

処暑なのに暑かった東京。

シャツ+ベージュパンツのスタイルで。

妹に招かれ、高級料理を食べるだけ食べた満腹な思い出。


夏の思ひ出2012~二人で過ごした時間

またまたご近所タリーズへ。

ブルー×グレーのイメージで。

ベリーアサイースワークルをもう一度と思ったら、すでに売り切れもうないことが分かった悲しい思い出。


夏の思ひ出2012~二人で過ごした時間

秋分を前にした東京多摩。

ホワイトトップス×チノ。

両親もともに日本料理屋でゆっくり過ごした楽しい思い出。



・・・あれ。

妻と、というより食べ物の思い出ばかり(笑)



まぁ、衣食を含めて、ともに楽しく過ごしているということで。






●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブログパーツ

グレーパンツとローゲージニットのコーディネート | ZANONE & Drumohr

みなさま、おはようございます!!


前回どこにいくかを書き忘れましたが、昨日海外出張で台湾へ旅立ちました・・・このご時世、大丈夫なんでしょうかね。台湾は親日とは聞きますし、中国政府の影響が及ばなければ安全と思いますが。何事もないことを祈りつつ出発前に記事を書いています。

そんなわけで、本記事は予約投稿でアップされています。帰国までコメントへのお返事ができないかもしれませんので、ご了承のほどを。・・・「うまくネットにつながればお返事します!!」


さて、今回はローゲージニットの着用写真をご紹介。今季継続展開のアイテムもありますからね。パンツは再登場のインコレッド633コーデュロイです。


まずは<Drumohr(ドルモア)>のショールカラーカーディガン。

グレーパンツとローゲージニットのコーディネート | ZANONE & Drumohr

Shirt : Giannetto

パンツもグレーなので、シャツも同系色のチェックシャツ。こういった組み合わせでちょっとしたアクセントになる大柄チェックシャツは使いやすいです。


グレーパンツとローゲージニットのコーディネート | ZANONE & Drumohr

このニットは少し大きめの作りで46をチョイス。ショップの着用写真など見ると、けっこうピタピタで着ている場合もありますね。僕ならもうワンサイズ落として44でしょうか。ただ、リラックスして着たかったのでこのサイズを選びました。


グレーパンツとローゲージニットのコーディネート | ZANONE & Drumohr

ブラックシューズに替えて、ブラック&ホワイトのモノトーンで。(あまり変わらない!?)



次いで、<ZANONE(ザノーネ)>のフィッシャーマンニット。

グレーパンツとローゲージニットのコーディネート | ZANONE & Drumohr


ニット以外最初と同じ。(手抜き、すみません)


グレーパンツとローゲージニットのコーディネート | ZANONE & Drumohr


こちらは大きめでは野暮ったいのと、インナーでの着用も想定しタイトに。もともとスリムな作りなのでサイズは46。


グレーパンツとローゲージニットのコーディネート | ZANONE & Drumohr

Shirt : Errico Formicola(ジャージBD)

ベージュ~グレーでやわらかな印象に。



昨シーズン何となく選んだ色が、どちらもグレー系のローゲージニット。

先シーズンはベージュのチノやカーゴと合わせていましたが、グレーパンツともバッチリハマりますね。



・・・しかし、撮影時の気温はまだ30度の時。なんと暑かったことか(笑)徐々に涼しくもなり、こんなカッコができる日もそう遠くはないのを肌で感じますね。

それでは、また帰国後に!!





●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブログパーツ

ショールカラーのローゲージニット | ZANONE & Drumohr

みなさま、おはようございます!!


来週頭から1週間ほど海外出張となりました。

現地でネットにアクセスできるかも分からないので、今のうちにできるだけ更新しておこうと思います!!


さて、シャツ、ジレ、パンツときて、ニットが手に入っていればご紹介しようと思っていました・・・が、まだ決めかねています。

ということで、引き続きトレンドのローゲージニットを中心に、手持ちのモノをご紹介します。


まずは<Drumohr(ドルモア)>。最古のニットブランドと言われ、創業はなんと1770年!!<John Smedley(ジョンスメドレー)>の1784年より古いとは・・・ビックリですね。

ショールカラーのローゲージニット | ZANONE & Drumohr


現在はイタリアに拠点を移し、スタイリッシュなデザインで市場を席巻中。


ショールカラーのローゲージニット | ZANONE & Drumohr


僕も昨年に発売されたローゲージのショールカラーカーディガンを購入しました。


ショールカラーのローゲージニット | ZANONE & Drumohr


後染めなのか、凹凸部分で色みが異なるグレーです。ローゲージの編み目にさらに立体感が加わるので気に入っています。


ショールカラーのローゲージニット | ZANONE & Drumohr


こんなところにもブランドの表記。


ハンドポケットも付いて、ホントによくできたアイテムだと思います。

こちらは今年も継続して販売されていますね。



もう1つは<ZANONE(ザノーネ)>。IncotexやMontedoro REDと同じSLOWEAR(スローウェア)グループに属するニットメーカー。

グレーパンツとローゲージニットのコーディネート | ZANONE & Drumohr

ショールカラーのフィッシャーマンニットです。


ショールカラーのローゲージニット | ZANONE & Drumohr


野暮ったくて使いにくいかと思いきや、かなり活躍してくれました。

色はグレージュといった感じです。


ショールカラーのローゲージニット | ZANONE & Drumohr

素材はヤク50%、ウール50%の混毛です。ヤク・・・?とりあえずカシミアと同じ高級素材だそうで。

着た感じはとにかく暖かい。


ショールカラーのローゲージニット | ZANONE & Drumohr
ショールカラーのローゲージニット | ZANONE & Drumohr

ローゲージニットは、やはり編み目の立体感が魅力ですね。

流行りものに乗った感もありますが、こういったローゲージニットは定番のアイテム。できるだけ手入れして長く使っていきたいですね。

今年はちょっと違った色・形のニットを選ぼうと思っています。

次回は着たところをご紹介。

それでは~!!






●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブログパーツ

グレーパンツと柄物トップスのコーディネート | Incotex RED 633 コーデュロイ

みなさま、おはようございます!!


さて、前回の記事でリストの半分以上を消化。


【秋冬買い物リスト】
1)大きな柄のチェックシャツ(Salvatore Piccolo:チェックシャツ
2)季節感のある素材や柄のジレ(Lardini:ガンクラブチェックジレ
3)ダークカラーのチノパンやコーデュロイパンツ(Incotex RED:633コーデュロイ
4)上品なミドルゲージニット
5)ドレス寄りのブーツ


今回は、これらのアイテムで秋冬コーディネートにトライ!!着たところをお見せできていなかったですしね。

もうしばらくは着られなさそうですし、イメージだけは膨らませたいところです。


まずは、「ピッコロのシャツ×インコレッドのコーデュロイ」

グレーパンツと柄物トップスのコーディネート | Incotex RED コーデュロイパンツ

Belt : J&M Davidson(メッシュベルト)
Shoes : Church's(Ryder3)

いつも通りのシャツ×パンツの単純な組み合わせ。

ただ、シャツがスモーキーなブラウン、パンツもベージュがかっているのでとても相性が良いです。

トップスも大きめのチェック柄で単調にならず好みの合わせです。


グレーパンツと柄物トップスのコーディネート | Incotex RED コーデュロイパンツ


インコレッドのパンツは、相変わらずのきれいなライン。

633と型番が変わっても、安心のデザインです。

ピッコロのシャツも体に沿っているスリムなシルエット。


つづいて「ラルディーニのジレ」

グレーパンツと柄物トップスのコーディネート | Incotex RED コーデュロイパンツ
「一応撮ってみたけど、気持ち悪いパターンonパターン・・・」

柄がインパクトがあるのでこのスタイルに重ねると冗長ぎみ。


グレーパンツと柄物トップスのコーディネート | Incotex RED コーデュロイパンツ

Shirt : Finamore(SERGIO:コットンリネン)

シンプルな無地シャツの上にサラッと羽織るのがいいかなと思います。


グレーパンツと柄物トップスのコーディネート | Incotex RED コーデュロイパンツ

Shirt : Errico Formicola(シャンブレー)

このジレはネイビー×ブラウン×グリーンなので、色を拾ってブルーやグリーンのシャツ。デニムやシャンブレーだと今っぽい。



逆に柄シャツにはシンプルなジレを。

グレーパンツと柄物トップスのコーディネート | Incotex RED コーデュロイパンツ

Gilet : Incotex RED(ウールジレ)



一応タイトル通り、グレーパンツという視点でまとめます。

途中ではあまり触れませんでしたが、どの合わせでもグレーパンツは違和感ないですね~。ベージュっぽい色みもあって自然に溶け込み、しかも上品に引きたててくれる良さもあります。

ベージュ、ブラウン、ブルーと何を持ってきても間違いないですね。とにかく使いやすいことこの上なし!!

今回はすべてトップスに柄物を合わせました。手持ちのアイテムでトーン・オン・トーンができるようなら、それも挑戦してみたいと思います。



というわけで、いかがでしょうか。
アイテムごとに小出しにするのも面倒だったので、全部いっぺんにやっちゃいました(笑)

春夏は引っ張り気味でしたが、秋冬はアイテムも豊富ですしね。

それでは~!!





●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブログパーツ
プロフィール

リュータン

Author:リュータン
『大人のカジュアル』スタイルを目指し、アイテム購入やコーディネートなどの試行錯誤を書いています。趣味はバイク、カメラ、旅行など手広く浅く。コメント大歓迎、リンクもフリーです!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

記事作成の励みになりますので、 ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
カウンター
SNAP OF THE OUTFIT

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com
人気記事ランキング
Tweet Live

Ryutan < > Reload

タグクラウド
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。