1. Top
  2. » 2012/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

帰ってきた相棒!? | Church's スエードローファー & 日本橋三越本店リペア工房RESH

みなさま、こんばんは!!

さて、前回前々回の記事でメッシュベルトについて書きましたが、すでに我が家にはメッシュベルトの第一号がおりました。


帰ってきた相棒!? | Church's スエードローファー
Andrea Greco

正直、バックルやプンターレの存在感は、Daniel & Bobに劣っちゃいますね。ただ、色みやこなれた感じなど、経年変化と一緒に過ごした思い入れがある分、買い替えには至りませんでした。

ただ、前回の最後に書いたように、しばらくワードローブで眠っていました。その理由は、こいつの相棒が故障者リストに入っていたからなんです。
相棒というのは、このベルトとセットでつかっている靴!!


帰ってきた相棒!? | Church's スエードローファー
Church's

Church'sのスエードペニーローファー、LIAMです。ベルトとの色の相性がよくて、常にセットでつかっています。明るめのスエードシューズを探していた時期に手に入れた靴で、UAのセールでお安めに。


帰ってきた相棒!? | Church's スエードローファー
「ベルトはもともと85サイズが伸びてここまで垂れました」


形は何の変哲もない、いわゆるローファーという感じですね。マッケイ製法で返りもよく軽い靴です。マッケイの靴だと色気のあるものが多いんですが、これは表情が武骨で朴訥な印象なので、僕にとっては気負いも、気のてらいもなく履けます。



それで、故障の原因ですが・・・
これまで3年くらい春から夏にかけて多用した結果、今回オールソールに至りました。


今回、このChurch'sを日本橋三越本店のリペア工房RESH.さんでお願いしました。以前にTricker'sの修理で三軒茶屋店には行ったことがありましたが、一度日本橋店にも行きたいなと思いまして。

修理前の画像があればよかったんですが、撮り忘れたので・・・
今回は修理後の画像だけになります。


まず、春から夏の時期に履くと、必ずやられるのが雨・・・この靴も何度となく雨にやられてきました。薄いソールのせいか、水がしみ込んでくるし、そもそも靴自体のダメージも心配。ということで、対策としてハーフラバーで仕上げてもらいました。

帰ってきた相棒!? | Church's スエードローファー

ビブラムソールで横にスリットが入っているので、柔らかいソールの返りも邪魔されません!!


一方ヒールは・・・

帰ってきた相棒!? | Church's スエードローファー

レザーにしました。ラバーだと無料だと言われたんですが・・・やはり、レザーソールの雰囲気を残したく、追加料金を払ってこちらを選択。


ソール全体ではこんな雰囲気に仕上がりました。

帰ってきた相棒!? | Church's スエードローファー


上から見るとこんな仕上がり。

帰ってきた相棒!? | Church's スエードローファー

コバの部分もソールがラバーとは分からないような仕上がりにしてくれました。

今回は、オールソールで1万円、ラバーやヒールの素材を選んで+約3,000円のオプションがかかりました。まあ、安くはないが、仕上がりを見れば満足というところです。それに、直せば愛着のある靴を履き続けられますしね。



この靴でも考えましたが、そろそろ梅雨に向けた靴を準備しておかなければなりませんよね~。僕の手持ちには雨の日に履ける靴が極端に少ないので、この時期は憂うつになります・・・。

今回の修理も含めてコツコツと準備は進めています。その辺は、また次回に!!
それでは~!!





●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
より多くの人と服飾の楽しみを共有したいと思ってます。
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


ブログパーツ
スポンサーサイト

カジュアルなジャケットスタイルのアクセント | Daniel & Bob スエードメッシュベルト

みなさま、こんばんは!!

もうすぐ、5月も終わりますね。あと数週間で梅雨がやってきます、あ~憂うつ(涙)

僕は普段からカジュアルスタイルが多いのですが、春夏はジャケットをよく着ます。暖かくなる4月から梅雨の始まる6月頭の2ヶ月程度と、ほんとに短い期間だけなんですけど・・・

それほどたくさん着る機会があるわけでもないので、ジャケット自体は比較的オーソドックスなものに絞ってます。ネイビーやベージュ、コードレーンなど数着。

オンで使用せず、必須ではないので、予算がさほど割けない事情もあります。まあ、カジュアルスタイルでジャケットを着回すなら手持ちで十分かなという気もしています。他に欲しいと言えば、先日妻が手に入れたシアサッカー素材!?(←ちょっと心に残ってます(笑))


カジュアルでのジャケットスタイルは、あまりかっちりしても居心地が悪いので、普段はいかにドレスダウンするかに注力します。そんな中でも前回紹介したようなメッシュベルトは、ドレスダウンに一役買ってくれます!!

ベルトって結構重要な印象になるんですね。今までも、人が言うのを耳にすることはありましたが、自分で体験して徐々に理解してきました。やはり実感しないと行動に移せないもんですね(苦笑)

カジュアルなジャケットスタイルにはメッシュベルト!! | Daniel & Bob
「靴やベルトがあれば、ネイビーで統一してもいいんだけどなぁ~」


逆に全体がカジュアル寄りのアイテムで、少しきっちりした感じを出したい時は少しエレガントなベルトを選びます。僕の手持ちの中ではクロコ×スエードのコンビベルトなんかですね。

カジュアルなジャケットスタイルにはメッシュベルト!! | Daniel & Bob
「は、全身写真でベルトが見えない・・・(汗)」


こちらは、リネンジャケット、リネンシャツにチノパンというカジュアルよりのアイテムですが、全体をリラックスした雰囲気でまとめるならメッシュベルトがいいですね。(→別記事にアイテムの詳細)

ブラウン小物で締めるジャケットスタイル | Daniel & Bob


スエードシューズとの組み合わせは鉄板ですね。カジュアルな感じのパーティーだったので、ブラックの小物と靴をやめてブラウンのものにしました。

カジュアルなジャケットスタイルにはメッシュベルト!! | Daniel & Bob


なかなかクラッシクな装いの経験が浅いのもあり、必死に頭で考えながらやってます(笑)自分の中では、靴とベルトを合わせたり、ドレスとカジュアルの塩梅を足し引きすることでバランスが取れてる気がして落ち着くんですよね。

今回購入のダークブラウンのベルトはどんな色にもとにかく合わせやすい!!特にベージュやネイビーなどの定番アイテムの中では色が映えますね。


他にもトゥモローランドで扱われていたベージュやネイビーのスエードメッシュも、使いやすそうな色でした。ベージュは持っていたこともあり、今回はスルーしましたが。・・・ただ、このベージュのベルト、最近までワードローブで眠っていたんですが、最近ようやく使えるようになりました。


次回はそんな内容に触れた記事を書きたいと思います!!
それでは~。





●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
より多くの人と服飾の楽しみを共有したいと思ってます。
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


ブログパーツ

夏のキーアイテム~ベルト | Daniel & Bob スエードメッシュベルト

みなさま、こんばんは!!


前回に引き続き、今回は仙台出張でデビューさせたアイテムのご紹介です。


残りはもう一方のこの組み合わせの中に。

旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage


このメッシュベルトもデビュー戦だったんです。


夏のキーアイテム~ベルト | Daniel & Bob スエードメッシュベルト

こちらはDaniel & Bobのもので、旅行直前にTomorrowlandにて購入。


夏のキーアイテム~ベルト | Daniel & Bob スエードメッシュベルト

オーバルのバックルが存在感を示します。


夏のキーアイテム~ベルト | Daniel & Bob スエードメッシュベルト

また、何といっても気に入っているのがプンターレ(先端の金具)。プンターレ付きのメッシュベルトって珍しいなと思い即買いしました。こいつが重みとなって、ベルト先が程良く垂れてくれます。


夏のキーアイテム~ベルト | Daniel & Bob スエードメッシュベルト

ただ、身につける時は一回巻いて垂らしています。全部たらすと長すぎてだらしないので。サイズは通常だと85サイズ(デニム:32インチ、スラックス:46~48サイズ)のところを90にしました。これから徐々に伸びることを考慮しても、85だとカジュアルパンツの浅い股上ではちょっと短かったですね。


Tomorrowlandでは、他にもベージュ、ネイビーのスエードメッシュベルトを扱っていました。カーフもあったんですが、こちらは残念ながら(?)プンターレはなしです。

本当はカーフのメッシュベルトかネイビースエードを探していたんですが、プンターレにやられました(笑)まあ、カジュアルなら靴と異素材でもいいし、ダークブラウンなら汎用性もあります。
色違いのネイビースエードは、ネイビーがちょっと濃すぎたのでパス。明るめのネイビーで、できたらダブルリングベルトがいいかなと思ってます。


タイトルにしたように、夏の装いはベルトが重要になってくると、最近になってようやく思い知りました。腰回りが露出し、全体のアイテム数が減るので、一つ一つのアイテムの重要性が増すんですよね。


その点、このベルトは十分な存在感があるんで、すでにだいぶ活躍してくれています!!
頭に残っている2つのベルト、手を出さずに過ごさなければ。
「めちゃくちゃ甘い考えでした」なんて後で言わないようにしよっと・・・(笑)。


それでは~!!





●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
より多くの人と服飾の楽しみを共有したいと思ってます。
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


ブログパーツ

今さらデビューのこのシューズ!? | Diadora Heritage

みなさま、こんばんは!!

さて、今回は前回の仙台出張でデビューさせたアイテムのご紹介です。実は、こいつだったんです。


今さらデビューのこのシューズ!? | Diadora Heritage
Diadora Heritage


薄いグレースエードとキャンバスのアッパーです。文字のライムグリーンが差し色になっています。夏はスニーカーが重宝すると思い、昨年購入。ずっと履かずにしまいっぱなしでした・・・が、最近ようやく使い勝手の良さに気づき、おろしました。


旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage


サイズは通常エドワードグリーン(82や888ラスト)で7E、チャーチ173や73ラストで7Fですが、
このシューズは小さめらしく8サイズでちょうどでした。


無彩色のグレーであるおかげで、どんな色でも合うので重宝します。明るい色でもあるので、季節的にもぴったりです。ブルー系も検討してたのですが、最近の気分であるベージュやカーキ、薄めのオリーブなどで合わせにくく、履ける場面が限られてきます。


今さらデビューのこのシューズ!? | Diadora Heritage

以前もご紹介したオリーブ×ベージュの配色のコーディネート。シューズが癖のないグレーなので違和感なくなじんで、パンツのオリーブが強調されます。


今さらデビューのこのシューズ!? | Diadora Heritage

本日撮って出しのこのカッコ(笑)
上と同じようなパターンですが、ベージュ×ネイビーのコーディネートです。こちらでも、違和感なく溶け込んでいますね。


今さらデビューのこのシューズ!? | Diadora Heritage

グレーのジャケット、コットンパンツとブルーグレーのシャンブレーシャツ。全身をグレートーンでまとめてコーディネート。ちょっと地味なんで、ジャケットにチーフでも差して華やかにしたほうがよかったかなぁ・・・。
右は先日購入したGianFranco Bommezzadoriのリネンジャケットを合わせてみました。本当は右のイメージで着たいのですが、後で述べる理由でまだ袖のボタンつけをしていないので、イメージだけですね。


さて、今季デビューしたこのディアドラ。2年くらい前からスナップ誌でよく見ていましたが、インコレッド同様に世間の熱がおさまりつつある今頃、履く気になりました(笑)どうも、最盛期には気が向かない性分です(笑)





履かずにおいたもう一つの理由は、セール品はいったん寝かせておくことにしていること。今も、先日買ったジャケットや昨秋冬にセールで買った服や靴など一部眠ったままです(笑)

セールでの購入品は、「トレンドに載っかって試しに買う物」と「定番(自分にとっても含め)で安く手に入るなら買っておきたい物」のだいたいどちらか。トレンドのものは熱にほだされ、勢いで買ってしまう場合が実に多い!!熱が冷め、流行りも一段落したら、買った理由が安いだけという物は例外なく使わなくなっていきます。

そこで、購入後に冷静になるのを待ちつつ、色や形が自分のスタイルにハマるかをもう一度熟考。普段の中で使いたい場面が多ければ、そこで初めておろします。店で、自分の持ち物との相性がすべてイメージできればいいんでしょうが、なかなかできていないんですよね。

次のシーズンが始まっても、着る気が起きなかったり、他に欲しいものが浮上してくるなら、オークションなどで処分してしまいます。購入時から、他人がその額を出してくれる価値があるかという視点でも検討するので、「かなり以前から検討した上で欲しい」とか「よほど安くてあとでどうにでもなる」という理由がなければ買えません。

まあ、以前は自分に必要なものが漠然としていて、つい買ってしまうことが多かったもので・・・(苦笑)最近は本当に欲しいものをプロパーで買うようになりつつあるので、こういうことも必要なくなってきていますが、一応続けてます。





余談ですが、このヘリテージラインは、洗いがかけてあり、さらに春物はキャンバス地でできているので、耐久性に難があると耳にしました。走った時にいきなり生地が破れたとか・・・コワイ。

夏に履く頻度が増えてきたときに、ちょっと心配ですね。少なくとも履いているときには、走らないようにします(笑)スニーカーだけど。

さてさて、旅行デビューの新人君はシューズだけではありません!!次回、残った新入りをご紹介します。
それでは~!!






●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
より多くの人と服飾の楽しみを共有したいと思ってます。
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブログパーツ

旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage

みなさま、こんばんは!!

今日は金環日食があった・・・そうですが、あいにく室内におり、見逃しましたぁ(涙)週の始まりはいかがお過ごしですか?


さて、だいぶ前の話になってしまったんですが、GWの頭に仙台に3泊4日で出張に行っていました。今回は、そんな旅への準備の話です。

ただ、今回の出張はちょっと特殊で、仕事は仕事着に着替え、それ以外はカジュアルでOKという感じ。なので、今回ファッションに関しては、ほぼ旅行気分♪みなさんも旅行という体で読んでもらえれば。


旅行の時に悩むのが、どんな服を持っていくかです。旅先では、行った先のものを楽しめばよいので、そんなことに悩む必要もないのですが・・・ちょっとはファッションも楽しみたいって思っちゃうんですよね。
最低でもその場や気分に合った服でないと、旅行自体も楽しむに楽しめないという(苦笑)自分でもメンドくさいなと思うけど、普段から装いに気分が左右されるんで仕方ないです・・・。


今回主にネックになったのが2つ。


1つは4月末の東北なんで、気温や昼夜の寒暖差。
これは、桜が咲いていると聞いて、その時期を思い出せばすぐにイメージがわきました。今年始めたスナップは、見返して思い出すのにとっても便利(笑)まさか、こんなところで役立つとは!!

旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage
(東北での満開の桜)


もう一つは4日分の着回しのパターン。
これは、旅行の行程やアイテムどうしの相性、それに自分の着たい服やスタイルなどのバランスをうまく考慮して決めていきます。結構厄介ですね、特に自分の気分(笑)


あれこれ考えたあげく、持っていったのがこれです。

旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage

普段着になっているシャツに、寒暖差を防ぐカーディガン×2種類、ストール、宿やちょっと出るとき用のカットソー、動きやすいパンツにシューズという感じですね。


さて、この組み合わせ、どこから決めたかと言いますと・・・


僕は、旅先でのファッションは、必ず足元から決めていきます。昔は、場に合わない靴を履いていって、足が痛くなったり、恥ずかしい思いをしたりなんてことがありました。それ以来、旅先で何をするのか、どれくらい歩くのか、天気はどうかなど、様々に想定して靴を選び、それに合わせて服を選びます。

まず、今回は観光で街歩きや公園散策があったので、スニーカーを選択。さらに、4日間あって一足ではかわいそうなので、もう一足に革靴を。カジュアル寄りのアイテムにもあって上品さもあるスエード靴をチョイス。足に合っているので、街歩き程度なら断然歩きやすいですしね。


旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage
(散策で行った青葉山公園の政宗像)


そこからさらにボトムスとベルトを合わせます。

旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage
(Incotex RED:オリーブチノ、Orciani:スエードベルト、Diadora Heritage:グレースエード)

スニーカーのスモーキーなイメージに、薄めのオリーブのチノパン。


旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage
(Incotex RED:ベージュチノ、Daniel & Bob:スエードメッシュベルト、Edward Green:アスキス888スエード)

ブラウンのスエードシューズにベージュのチノパン。


ベージュは合わせやすいし、トレンドなんでいいとして、もう一本は本来無難に行くならデニムでしょうね。ただ、今回は靴やベルトと同トーンでまとめたい気分でしたし、オリーブのパンツは意外となんでも合うんでお勧めです。


ここまでくれば、あとはボトムスに合うシャツを決めて、全体に合うアウターを決めます。

シャツは、ネイビー、シャンブレー、チェックと今着たいものを集約・・・結果的に全部ブルー系(笑)シャツは白が万能なんですが、リゾート地は別として、汚れが目立つんであまり持っていきません。これはパンツも同様ですね。

アウターはパンツのオリーブやベージュ、さらにシャツのブルー系とも相性のいいネイビーとブラウンをチョイス。無難で安パイな色を選びがち(笑)



だいぶ長くなってきたので、旅先での着回しはサラッといきます(笑)

旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage
(左から1日目)

2日目街歩き、3日目公園散策だったので、そこから革靴が2日続けてにならないよう配慮した結果こうなりました。まあ、無難な着回しなんですが、自分としてはいろんな服を着て、気分も変えられたので満足です♪


もちろん、おいしいものも食べましたよ~。

旅行での着まわし | Edward Green & Diadora Heritage


次回は、この旅行でデビューを飾ったアイテムを取り上げます。
それでは~!!





●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます!
ブログランキングサイトへ参加しています。
下記バナーを「クリック」することでランキングが上昇し、
多くの方の目に触れやすくなる仕組みとなっております。

より多くの人と服飾の楽しみを共有したいと思ってます。
賛同される方は「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


ブログパーツ
プロフィール

リュータン

Author:リュータン
『大人のカジュアル』スタイルを目指し、アイテム購入やコーディネートなどの試行錯誤を書いています。趣味はバイク、カメラ、旅行など手広く浅く。コメント大歓迎、リンクもフリーです!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

記事作成の励みになりますので、 ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
カウンター
SNAP OF THE OUTFIT

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com
人気記事ランキング
Tweet Live

Ryutan < > Reload

タグクラウド
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。