1. Top
  2. » 2012/04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

Errico Formicola Trunk Show~いざオーダーへ

みなさま、こんばんは!!

さて、前回、生地を確認する流れで強引に予約を取り、理性を振り切ってErrico Fromicolaのシャツオーダー会に参加することになりました(笑)

フォルミコラ・トランクショー
(@Tomorrowland丸の内店)

このオーダー会、金・土に開催だったのですが、金曜日に行くことにしました。何とか都合をつけて。2年越しの強い気持ちで(笑)

ただ、当日は、ギリギリまで仕事がずれこみ、かなり焦りました。予約時間10分前に何とか到着・・・

とはいうものの、実は予約を遅らせてもらいました。当初の時間では間に合わず、金曜で比較的予約に余裕があって助かりました。


到着後、少しできた時間で襟型を見ていました。襟型は自分でチョイスする中で、かなり見た目に影響するパーツ。

フォルミコラのシャツは、既成だとホリゾンタルに近い型かボタンダウンにしています。変わり種でラウンドカラーなんてのも持っています。持っていないものでは、ワンピースカラー(台襟とカラーが一枚の生地でできている)や小ぶりのワイドスプレッドカラーが用意されていました。

Errico Fromicola オーダー会
(Tomorrowland公式サイトより)


今回は、カジュアルで着るシャツなので、ノータイが前提です。カジュアルでノータイだと、ジャケットやブルゾンを着たときの収まりや、シャツのみで着たときの襟元の開き具合が重要。
ワンピースカラーは気になるものの、アウターを着たときのイメージがあまり湧かず・・・。店員さんは小ぶりのカラーやボタンダウンを勧めてくれましたね。

まあ、あとはエリコ氏本人に相談しよう・・・と思った頃に、順番がきました。



まずは、フィッティング用のシャツを試着。

以前、2009年当初はチェストやボディをかなり絞ってあったのでネック40でタイトに着られました。2010AWくらいからボディの形が変わった印象で、40だと若干ダボつくので、最近はネックを39に落としてます。今回も同じサイズをチョイス。

ボディに合わせて、ネックがきついサイズ感なので、そういう着方自体がどう見られるのか気になりましたが、肩やウエストのラインはきれいに出てたみたいです。
エリコ氏本人に採寸してもらい、見た目も合わせて、ネックをやや広げ、カフを少し閉じ、ボディもウエストを絞ろうと提案されました。既成シャツで着ていて、それぞれ気になるところを言わなくてもやってくれた感じです。

当然なんでしょうが、初めてで感心している間に採寸も終了し、生地とディテールを決める最終段階。
生地、襟型、カフス、胸ポケットの有無、カラーのステッチ幅などなど、あれこれ悩み、エリコ氏にもアドバイスを頂き、決めて参りました。


最後に、一番とも言っていい動機(笑)であった、
エリコ氏にお会いした証拠写真です。

Errico Fromicola オーダー会


実は、もう一枚撮ったのですが、チェック後にダメ出しが入ったので、撮り直した一枚がコレです。
前の写真では肩を組んでくれてたんですよね。それで、若干ジャケットとカーディガンが着崩れしていたのが、まずかったんじゃないかと(笑)表情は違わない気がしたので、あくまで想像ですけど・・・
見た目に気を配ってるんですねぇ。さすが、ウェルドレッサーです。

ちなみに、エリコ氏が着ているジャケットは、11AWで日本にも入ってきていた自身のブランドのものでしょうか。ヘリンボーン柄で柔らかい生地感、薄いグレーの色合いの上品さがすごく素敵でした。


ということで、無事にシャツオーダーの初体験を済ませました。完成まで待っている時間も、それはそれで楽しいですね。
出来上がったら詳細とともにアップ予定です!!乞ご期待ください・・・



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます!
ブログランキングサイトへの参加を開始しました。
下記バナーを「クリック」によりランキングが上昇し、
多くの方の目に触れやすくなる仕組みとなっております。

より多くの人と服飾の楽しみを共有したいと思ってます。
賛同される方は「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


ブログパーツ

2年越しのフォルミコラ | Errico Formicola

みなさま、こんばんは!!

今回は、ちょっと前のイベントについて。
さかのぼることひと月前、Tomorrowland丸の内店でErrico Formicola Trunk Showが開催されました。

初体験①
(Tomorrowland公式サイトより)


思えば、2010年・・・前年の2009年にオーダー会が開催されたことを知り、今後の予定をネットで検索。当時、Errico Formicolaのシャツの着心地やサイズのフィット感にはまり始めた頃でした。
そして、検索の結果は・・・


なんとすでに終わったばかり。それならと、翌年は年明けから情報が出るのを待っていました。
が、2011年は開催なし(涙)


ところがっ!!


今年始めたTwitterを介して、冒頭のTrunk Showの情報を早々にゲット。
しかし、すでに書いた記事(春はシャツの気分(2)(3))の通り、今季はすでにシャツを2枚も買ってます(汗)さすがの服バカでも、予算に限りがあることは分かってます。

それでも、好きなもの、めったに手に入らないものは理性が飛んじゃう(笑)2年も待ち続けたし、フルオーダーでなくとも、オーダー会を体験したいというのもあります。

なんだかんだ言い訳を考えながらも、決め切らなかったので、先行して生地を見られることを確認。とりあえず行ってみて考えることにしました。


頭にイメージしていたのは、カジュアルに使える薄いブルーで無地。シャンブレーやデニム、もしくはリネン混など織りや素材感で表情が出るものを考えてました。

初体験①
(Tomorrowland公式サイトより)


実際見てみると、まあ、かなりの量の見本があるわけです。最初は、ざっと見ていくんですが、何せ初めてなんで、だんだん行ったり来たりでどれがよかったと思ったのかも分からなくなる(笑)
ようやく、だんだんと自分が求める生地感の見本を把握してきたので、いくつかピックアップして、値段を聞いてみました。

初体験①
初体験①
(Tomorrowland公式サイトより)


一番良かったのは、サックスのコットンリネン。肌触りが素晴らしく、これは着てみたいと思わず指をさしました。
生地によって値段が異なるので、聞いてみると・・・
「5諭吉ですね」


正直、目を見開きました(笑)
多分、店員の方も察知したんでしょうね。
「よほどのことがない限り、やめておかれた方がよいかと・・・」
・・・はい、やめます(汗)きっぱりとあきらめます。

オーダー価格が2.6諭吉からとあったので、ほぼ倍の値段にビビりました。
もしや、他にピックアップしたものもこのレベル?
ただ、そうならそうで、すっきりあきらめられるかもとも思いつつ。

僕「これは?」
店「4.4諭吉です」
僕「(おぉ!?)」
ここで、だいぶ引き気味(汗)

しかし、5つ選んだうちの最後の2つは、なんとか3諭吉以内でおさまってました。



ここまでの流れでお気づきかもしれませんが、この流れでオーダー会の予約入れてしまってた・・・
まあ、生地を見に行く時間作ってる時点で、確信犯なんですけど。

1.気に入った生地が想定価格の範囲内
2.気に入ったメーカーでの初オーダー体験
3.エリコ氏本人に会える
理由はこんな感じで、理性的な自分を論破しました。
しかも、わりと一番大きな理由は3だったかも(笑)


ということで、次回はオーダー会の様子をアップしたいと思います!!



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます!
ブログランキングサイトへの参加を開始しました。
下記バナーを「クリック」によりランキングが上昇し、
多くの方の目に触れやすくなる仕組みとなっております。

より多くの人と服飾の楽しみを共有したいと思ってます。
賛同される方は「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


ブログパーツ

ブルーグラデーションのジャケットスタイル | Errico Formicola

みなさま、おはようございます!!

珍しく朝に更新をしてみました!!昨日は暑いくらいでしたが、やっと暖かい!!とちゃんと言える気温になってきましたね。朝ベッドから出るのもだいぶ楽になってきました(笑)


さて、今回は前回からの続きで、ブルーBDシャツを使ったコーディネートです。

色々なスタイルが考えられると思いますが、今回はネットで見つけたこんな写真を参考にしてみました。

スタイル紹介:ブルーシャツ


このスタイル、見つけた瞬間に惹かれました。ネイビージャケットにチノパン、そしてデニム地のシャツ。
何といってもトップスのブルーグラデーションが目を引きます。

出所はというと・・・Twitterからたどって見つけたはずなんですが、タイムラインに埋もれしまった情報が見つかりませんでした。すいませんっっ!!

前回ご紹介したErrico Formicolaのデニムシャツを使って、トップスをブルーグラデーションにしてトライです。それでは、コスプレスタート!!

アイテム紹介:Errico FormicolaのBDシャツ
【Errico FormicolaのBDデニムシャツ】


ちょうどこれを見た翌日、そこそこフォーマルな場がさっそく到来。フォーマルといっても、ジャケットにタイドアップしていれば充分、くらいの場所です。ということで、写真を見た翌日にさっそくチャレンジしたスタイルが写真です。ま、いわゆるコスプレですね(笑)

iphone_20120330142712.jpg

iphone_20120330142735.jpg


BDのデニムシャツにベージュのコットンパンツというありふれた組み合わせ、そこにアンコンジャケットをプラスして、ドレスアップ。

チーフは・・・忘れました(汗)だいぶ華がなくなりますが、ご愛嬌ということで。

ブログ用写真098のコピー

ジャケット:Boglioli Dover ウールホップサック
シャツ:Errico Formicola デニムBD
パンツ:PT01 Bespoke ベージュ×ネイビー
シューズ:Church's ローファー
ベルト:Andrea Greco スエードメッシュ
タイ:Hermes 4カラーネクタイ


写真のタイは、グラデーションを作りつつも酒脱な印象を作る重要な要素ですが、こういったタイは持ってません。そこで、エルメスの4カラー切り替えしになったニットタイを着用。

サックスを表にしたところ、たまたま小剣側がベージュとなり、全体のトーンとも合てまとまってくれた気がします。旅先でうれしくなって買ったものの、これまであまり着用機会が作れなかったのでちょうどよかったです(笑)


本当は表革のブラウンなんかのローファーがよかったのですが・・・

スタイル紹介:ブルーBDシャツ

あいにくの空模様で、スエードとなりました。以前のINDIVIDUALIZED SHIRTSの記事と同じパターンですが。



ベージュパンツが流行なのですが、オーソドックスにホワイトのパンツでもいいですし、

ブログ用写真121のコピー


コードレーンのジャケットとかもありですね。

ブルーグラデーションのジャケットスタイル | Errico Formicola


ブログ用写真100のコピー



ただ、これからの季節、このデニムシャツだと暑くなってきます。実はこのシャツ、AWのものでやや厚めの生地。アップした日の前日20度を越える暑さの中、実際に先ほどのコードレーンジャケットとのコーディネートをしましたが、ギリギリでしたね。

今期(2012SS)のTomorrowlandから、Errico Formicolaの薄手のデニムシャツが2色出ています。こうしたブルーグラデーションのスタイルの中心に据えるに、デニムシャツはもってこいのアイテムだと思います。僕は魅かれたのですが、さすがにもうシャツに手を出せないのでスルーしました(笑)


また、機会があれば気に入ったアイテムやコーディネートを紹介したいと思います!!
それでは~。


ブログパーツ

» 続きを読む

ブルーのBDシャツ | Errico Formicola

みなさま、こんばんは~!!

今までより、ちょっと更新があきました。なかなかネタを考えるのって難しいですね。考えた挙句たどりついたのが・・・

すみません、またまたシャツネタになってしまいました(笑)


これまでの記事でも書いたように、僕はシャツではErrico Formicolaが好きなんです。身体にしっくりくるものが多いのはもちろんですが、セールなどで比較的手に入れる機会が多かったからです(笑)


最近は他のドレスシャツメーカーのカジュアルラインもたくさん出ていますね。OrianのDenim DivisionやBarbaのDandy Life、BorrelliのLuxury Vintageなど。いろんなブログで最近よく話題になるフィナモレのグリーンタグもカジュアルラインです。

ブログ用写真132のコピー
【左よりFinamore、Orian Denim Division、Luxury Vintage】


一方、フォルミコラはドレス、カジュアルを別のラインとして打ち出していません。ショップによってセレクトし、展開を分けています。生地や手作業の有無にもよりますが、上記のシャツと比較すると若干値段が抑え目の印象ですね。

イタリアのシャツメーカーのカジュアルラインの襟型はホリゾンタルやカッタウェイカラーが多いですが、そんな中でフォルミコラのBD(ボタンダウン)は異彩を放っている気がします。昨今のアメトラの流れにも取り入れやすいBDシャツは、最近のお気に入りです。

そこで、今回はフォルミコラのBDシャツの中から、春夏で使いたいブルーシャツを取り上げてみたいと思います。ただお見せするだけではつまらないので、型の違う2枚を比較する形でのご紹介。

1枚目はこれ。昨年Tomorrowlandで購入したデニム地のBD。

ブルーのBDシャツ | Errico Formicola
【Errico Formicola デニムBDシャツ】


もう1枚はこちら。3年くらい前にBEMS Fで購入したリネンのBDシャツ。

アイテム紹介:Errico FormicolaのBDシャツ
【Errico Formicola リネンBDシャツ】


いずれも、バックはセンターボックスでノープリーツです。襟型が結構違いますね。(角度の違う写真ですみません…)

アイテム紹介:Errico FormicolaのBDシャツ
【デニムBD】BDの襟が小さめで、ボタンの位置が中央に近い

アイテム紹介:Errico FormicolaのBDシャツ
【リネンBD】大きめの襟で、いかにもイタリアのBDシャツという印象

エリコ氏はBrooks Brothersからインスピレーションを受け、現在のフォルミコラのBDの襟型を作ったそうです。デニムの方の顔つきはそんなアメリカ製のシャツに近い気がします。一方、リネンシャツのBDは、イタリアのシャツに見られる優美なロールを描く大き目のカラー。

第2ボタン以下のボタン位置も違います。

ブルーのBDシャツ | Errico Formicolaアイテム紹介:Errico FormicolaのBDシャツ
ボタンの位置を比較すると、リネンのシャツは第2ボタンが低い


実際に着てみると、こんな感じになりました。

ブログ用写真109のコピー
ブログ用写真112のコピー


デニムBDシャツは、ワークが出自のデニム素材をアイビーの象徴であるBDに使っているギャップがあります。アームやボディも細めに作られており、カラーも小ぶりなので、デニム生地の土臭さは消え全体的にシンプルかつスマートな印象です。ボタン位置も高めなので、第2ボタンまで開けていても、やり過ぎに見えないちょうどいい塩梅かなと思います。

一方でリネンシャツは、全体的に少しゆったりした作りにでリネンによるドレープが出やすくなっています。大ぶりカラーのきれいなロールも相まって全体的にリラックスした、少し色気のある雰囲気。ボタン位置が低いので、第2ボタンまで開けると胸元をチラ見せできます(笑)

今回は時間がなく、全体でコーディネートしなかったのですが、それぞれの雰囲気を生かしてパンツやシューズを合わせると、もっと見え方が変わるかもしれません。

ということで、次回はこのブルーシャツを使ったスタイルを紹介したいと思います。
それでは~!!



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます!
ブログランキングサイトへの参加を開始しました。
下記バナーを「クリック」によりランキングが上昇し、
多くの方の目に触れやすくなる仕組みとなっております。

より多くの人と服飾の楽しみを共有したいと思ってます。
賛同される方は「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブログパーツ

ベージュ×オリーブシャツのコーディネート | Finamore SERGIO

みなさま、こんばんは!!

さて、今回はこの春に購入したFinamoreのオリーブ色のコットンリネンシャツを使ったコーディネートをご紹介したいと思います。

春はシャツの気分③

【Finamore SERGIO】

これだと色がよく伝わらないので、もう一度撮り直しました。

ベージュ×オリーブシャツのコーディネート


これだと、実際の色に近いです。グレーがかった深ーいオリーブという感じです。

以前の記事でも書きましたが、ベージュが肌に合うので、ジャケットも含めベージュ系アウターを多く所有しています。それにこのオリーブの感じは合いそうだなと直感して購入した経緯があります。

春はシャツの気分③

イメージとしては、このラルディーニさんのスナップのような感じでいってみたいと思います。
それでは、コスプレスタート(笑)



このシャツを初めて着たときのスタイルはこんな感じにしてみました。





ジャケットをマウンテンパーカーに替え、足元はローファーにしてみました。濃いめのベージュですが、このシャツとの相性は問題なさそう。ちなみにマウンテンパーカーはTraditional Weather Wear × TOKITOのもの。


次はジャケットスタイル。

ベージュ×オリーブシャツのコーディネート

カーキ×ブラウンのチーフを差し、靴とベルトはグレージュのものを。こなれた感じを出そうと、袖まくりを真似てみましたが…ちょっとやりすぎました(笑)かなり薄めのベージュですが、これもシャツがいいアクセントになりますね。


続けてスーツスタイル。

ベージュ×オリーブシャツのコーディネート

流行りのコットンスーツですね。リボンベルトとコンバースでカジュアルに。。実はコットンスーツはなかなか勇気がいるんで、あんまり着てないんですよね…
それはそうと、やや赤みの強いこの色にも問題なさそうです。中が濃いめのシャツだと引き締まりますね。


暑くなってきたら、ベージュの靴や小物と一緒に。

ベージュ×オリーブシャツのコーディネート

単品使いでも、落ち着いた色なんで使いやすそうです。


ネイビーやサックス、ホワイトのシャツも、ベージュと合わせるとすごく爽やかで僕も大好きです。一方でグリーンのシャツは、独特の色気と落ち着きのある渋さを感じさせてくれるなと、今回感じました。深みのあるオリーブは、単品でも使えて、トレンドのベージュやブラウンにも合わせやすく、これから活躍間違いなし!!ずっと探していたので、この春に手に入れられてすごくラッキーでした。

ということで、いかがでしたでしょうか。このオリーブ色のシャツ、気に入っているので機会があれば違ったコーディネートも紹介したいと思っています。こういったオススメアイテムも、またご紹介しますね~!!

それでは~。

» 続きを読む

プロフィール

リュータン

Author:リュータン
『大人のカジュアル』スタイルを目指し、アイテム購入やコーディネートなどの試行錯誤を書いています。趣味はバイク、カメラ、旅行など手広く浅く。コメント大歓迎、リンクもフリーです!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

記事作成の励みになりますので、 ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
カウンター
SNAP OF THE OUTFIT

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com
人気記事ランキング
Tweet Live

Ryutan < > Reload

タグクラウド
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。