1. Top
  2. » 服飾(アイテム)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

Evergreen in my days (2) ~2013SS | Errico Formicola マドラスチェックシャツ

みなさま、おはようございます!!


我がワードローブで秋冬に活躍するカラー、グリーン。春夏でもその活躍はさほど変わりません。


Evergreen in my days (2) ~2013SS | Errico Formicola マドラスチェックシャツ


今春もアウター、ジャケット、シャツ、パンツに小物と、折に触れてはグリーンのアイテムを身に着けています。


ホワイト、グレー、ベージュ、ブルー、イエロー、パープルなどなど合わせるカラーも選ばないところが使いやすいですね。



最近、多忙で買い物はおろか、ショップをチェックにもいけていないんですが・・・

そうなる少し前、3月のうちに1点、グリーンのアイテムを入手しました!!


Evergreen in my days (2) ~2013SS | Errico Formicola マドラスチェックシャツ


毎シーズン1枚は手に入れている<Errico Formicola(エリコ・フォルミコラ)>のマドラスチェック。

昨シーズンは無地シャツばかり購入したこともあり、今年は柄物に狙いを定めシーズン前から予約。入荷とともに手に入れました。


Evergreen in my days (2) ~2013SS | Errico Formicola マドラスチェックシャツ


オールマシンメイドのこのタグは、価格的には若干抑え目です。


Evergreen in my days (2) ~2013SS | Errico Formicola マドラスチェックシャツ


コットン100ですが、麻のようにも感じられるサラッとした肌触り。

予約していた当初のイメージよりかなりはっきりした実物のグリーンの印象に、実は躊躇しました。しかし、太陽の明るい季節には、わりとしっかりした色のものを着たい気分に変わることを思い出し、購入を決定。

3月のうちに初夏や盛夏をイメージした買い物はなかなか注意を要します。


Evergreen in my days (2) ~2013SS | Errico Formicola マドラスチェックシャツ


襟はワイドスプレッドカラー。1枚で着るにもちょうどいいですね。




目立ちませんがベージュも入ったチェックなので、無難に同系色のアイテムと合わせたいと思います。


Evergreen in my days (2) ~2013SS | Errico Formicola マドラスチェックシャツ


これからの時期ならジャケットと。


Evergreen in my days (2) ~2013SS | Errico Formicola マドラスチェックシャツ


梅雨の時期にはナイロン系のアウターと。


Evergreen in my days (2) ~2013SS | Errico Formicola マドラスチェックシャツ


そして夏にはホワイトパンツやショーツなどで、シャツを主役に。


結構インパクトありますね・・・(笑)


グリーンがトレンドカラーってことのようで、もともと好きな僕にとっては好機でした。しばらく買い物は難しそうですが、これも含め手持ちのアイテムで楽しもうと思います。







●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

色に関する記事は以下のページへ
色に関する記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ
スポンサーサイト

できることなら・・・ | Errico Formicola TRUNK SHOW

みなさま、おはようございます!!


いつの間にか10万アクセスを突破していましたね。いつもご覧いただきありがとうございます。


さて昨年、<Errico Formicola(エリコ・フォルミコラ)>のシャツオーダー会に参加した機会を何度か記事にしました。

オーダー会への思い
当日の様子
当日の写真
完成したシャツ


このオーダー会、今年もTomorrowland丸の内店と名古屋ラシック店にて4月12日(金)~4月14日(日)で開催されるようです。(公式サイトはこちら

既成のシャツでサイズを選び、カフ、カラー、前立て、前ポケットの有無などの仕様を選び、袖丈、着丈、首周り(ボタン位置)、ウエスト(ダーツ)などを調整してくれる、いわゆるパターンオーダーの形式です。

エリコのシャツは、出回っているイタリアインポートシャツの中ではやや細身の部類と思います。日本に入ってきた当初(2008~9年くらい)は肩、胸周りが極端にタイトに作られていたのが修正されたようで、当時40だったサイズは現在38~39に。


生地や価格、サイズ感、作りの丁寧さなど、僕にとっては総合的に見てちょうどいい塩梅で、毎シーズン何かしら手にしているメーカー。

ただ一方で、やや袖丈が短い場合があるのが気になります。腕がやや長く、それがインポートシャツを選ぶようになった大きな理由なんですが、日本人向けに修正されてしまうと逆に着られなくなってしまうんです。

シルエットは気に入っているので、生地が選べて、袖丈や首周りが調整できるなら申し分ないと、昨年はオーダー会に参加しました。


今回は昨年買ったシャツを披露。引き取りがセール期真っ只中だったこともあって、サラッと紹介して終わっちゃっていたので。


できることなら・・・ | Errico Formicola TRUNK SHOW


小襟のワイドスプレッド。きれいめでカジュアルに着たいという要望に、エリコ氏がオススメしたのにそのまま乗っかりました(笑)


できることなら・・・ | Errico Formicola TRUNK SHOW


こちらはコットンリネン素材。ごく薄い生地に、色も極薄のブルー、リネン混でサラッとした肌触りと清涼感にあふれます。


できることなら・・・ | Errico Formicola TRUNK SHOW


ヨーク、前立て、袖付け、ガゼット、襟付けなどなど随所がハンド仕上げ。


できることなら・・・ | Errico Formicola TRUNK SHOW


少し薄すぎて透けてるんじゃない??って思うくらいなんですが(笑)程よくタイトで、でも肩周りの可動範囲は確保されている感じ。


できることなら・・・ | Errico Formicola TRUNK SHOW


もちろん袖も合わせてもらってピッタリ。微妙なところではあるんですが、やはり各部分が体に合っているのは心地よいですね。

もう少し魅力を伝えられるかと思いましたが、文章にすると難しいですね。


できることなら・・・ | Errico Formicola TRUNK SHOW
「淡いブルーが非常に合わせやすい」


早々に今年も行われるという情報を入手し、行く気も満々だったんですが・・・どうやら仕事で時間が取れなさそう。昨年は25,000円からだったオーダー価格が30,000円からとなっているのも引っかかるところで。

ただ、こちらの1枚は結局保管したまま今年が着初め。ちょうど新しく買ったような気分でいきたいと思います(笑)







●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

色に関する記事は以下のページへ
色に関する記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ

春、青き衣をまといて(6)~春夏のキーアイテム・ベルト2013 | J&M Davidson カーフメッシュベルト

みなさま、こんにちは!!


ついつい外出に誘われるような春の陽気!!


春、青き衣をまといて(6)~春夏のキーアイテム・ベルト2013 | J&M Davidson カーフメッシュベルト


と思えば、今日から明日にかけてひどい暴風雨だとか。
(こちら横浜ではまだのようですが)

春の天気は変化が激しいですね~。



さて、それでも少しずつではありますが、気候も徐々に暖かくなっていることを実感しています。徐々にアウターを脱ぎ、ニットを脱ぎしていき、僕の場合は初夏~盛夏にかけてシャツ1枚になっていきます。

アクセサリーを除けば、身に着けているものはシャツ・パンツ・ベルト・靴・・・くらい?シャツやパンツが汗もかくしさほど頻繁に着ないのに比べて、靴やベルトってわりと高頻度で使うんですよね。もちろん所有数にもよりますが・・・

アイテムが少なくて目立つことや天候や時期によらず使用期間も長いってことを加味して、ここ最近では春夏はベルトにもっと予算割いてもいいんじゃないかと思うようになりました。


そんなわけで、クロコベルト(部分的ですけど(笑))を取り入れてみたり、昨年もアレコレを追加してみました。

さて、今年。もう少しだけ買い足そうと選びました。


春、青き衣をまといて(6)~春夏のキーアイテム・ベルト2013 | J&M Davidson カーフメッシュベルト


昨年に購入しかなり気に入ったこともあり、またもや<J&M Davidson(ジェイ・エム・デビッドソン)>ウエストンのネイビーローファーに合わせて、カラーもネイビーです。


実は昨年からネイビーのベルトは探していて、もともとスエードを買おうと思っていたんですが・・・

回避しました。手持ちのスエードのベルトが思いのほか劣化が目立ったもので。手持ちのものがメッシュだからなんでしょうが、斜めに編まれた部分がベルトループと擦れてヘリの部分が毛羽立ちやすいんですよね~。

メッシュでなければヘリが当たるなんてことないでしょうし全然違うと思うんですが、ちょっとスエードベルト熱が下がってしまったのと、ローファーに合わせる形でカーフに落ち着きました。



これでダークブラウン、ネイビーと手に入れたわけですが、ちょっと色味的に地味かなと思い始めちゃいました。春夏なら明るいベルトもしたい!!

というわけで・・・


春、青き衣をまといて(6)~春夏のキーアイテム・ベルト2013 | J&M Davidson カーフメッシュベルト


タンカラーもゲット!!予算割いてもいいとは書きましたが、ここまで思い切れるとは自分でも思いませんでしたが(笑)ちなみに、BとTLでプロパー買いですよ!!

年初に書いたとおり、春夏は靴や小物など服以外を中心に買おうと決めていたので、よしとします。



合わせ方はあまりルールにガチガチに縛られる必要もないとは思うんですが、靴とベルトは同じ色の方が落ち着くようになっちゃいました。


春、青き衣をまといて(6)~春夏のキーアイテム・ベルト2013 | J&M Davidson カーフメッシュベルト


ちょっと色味は違いますけど、ダークブラウンは<ALDEN(オールデン)>のコードヴァンと合わせて。


春、青き衣をまといて(6)~春夏のキーアイテム・ベルト2013 | J&M Davidson カーフメッシュベルト


ネイビーはもちろんウエストンと。


春、青き衣をまといて(6)~春夏のキーアイテム・ベルト2013 | J&M Davidson カーフメッシュベルト


タンは手持ちでは<Paraboot(パラブーツ)>のデッキシューズと軽快に合わせようかなと思っています。

今後、ちょうど合うような明るいブラウンのシューズを探していこうかなとも思ってるんですけどね。普通、逆な気もしますけど(笑)




春、青き衣をまといて(6)~春夏のキーアイテム・ベルト2013 | J&M Davidson カーフメッシュベルト


三役そろい踏み。あとは黒でコンプリート。(趣旨が違いますが)




春、青き衣をまといて(6)~春夏のキーアイテム・ベルト2013 | J&M Davidson カーフメッシュベルト


春夏の準備は万端です。


いざ来い、薄着。







●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

色に関する記事は以下のページへ
色に関する記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ

春、青き衣をまといて(5) | J.M.Weston 180 クラシックローファー

みなさま、こんにちは!!


また、少し間があいてしまいました。1周年を境に少し方向転換・・・なんて思っていたんですが、更新頻度が上がるまでは今までと似たような感じになりそうです。


さて、以前の記事で今月頭に<J.M.Weston(ジェイ・エム・ウエストン)>のトランクショーに行ってきたことは報告しました。実は、当日もオーダーするか否かも含めて結構悩んだんです。

最終的には、自分の足に合わせて左右のサイズを変えて頼めるのが決め手で、オーダーは済ませたんですが・・・納期が夏前後ということもあって、何とか今シーズンに履ける靴を別に手に入れたいなと思うに至りまして。


そして、オーダー会の翌週に購入したのがこちら。


春、青き衣をまといて(5) | J.M.Weston 180 クラシックローファー


ウエストンの180番、クラシックローファー。色はネイビーです。


春、青き衣をまといて(5) | J.M.Weston 180 クラシックローファー


以前からネイビーのシューズがとても欲しくって。これまでもデッキシューズやドライビングシューズを手に入れましたが、もう少し端正なと言えばいいのか、上品に使える本格的な革靴を探していました。


もともと春夏に多用するローファーを買い足そうと思っていたこと、ここのところウエストンに心惹かれていることもあり、行きつくところはコレでした。


春、青き衣をまといて(5) | J.M.Weston 180 クラシックローファー


すでに2回ほど履いて、履きジワもうっすら。シルエットはややポッテリとして、お世辞にも見た目が映えるとはいえない感じなんですが、このくらいが自分のスタイルには最適と思います。


春、青き衣をまといて(5) | J.M.Weston 180 クラシックローファー


きめ細やかな革の質感も良さそうで、それでいて滑っとしたような鈍い光沢が控え目で好み。


春、青き衣をまといて(5) | J.M.Weston 180 クラシックローファー


サイズはチェルシーブーツで6.5Dでしたが、ウィズをCに落とし、サイズを7に上げました。


足の指が当たるので、甲の周りの締め付けでサイズを合わせた形。俗に言う、最初はきつくして慣らすようなサイジングほどではないでしょうかね。

僕を担当してくれたウエストンの店員さんに、あまりきついのはおススメされなかったので。


ただ、これも本来、片足はハーフサイズ下げたほうがちょうどいい感じ。慣れてそちらが緩く感じるようならタンパッドを入れようと考えています。


春、青き衣をまといて(5) | J.M.Weston 180 クラシックローファー


今季、色々と手に入れたブルーのアイテムと合わせていこうと思っています。

また、着用の様子は別に書きますね!!

それでは~!!






●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

色に関する記事は以下のページへ
色に関する記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ

春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンニットジレ

みなさま、おはようございます!!



さて、前回に続き春夏物の紹介。


昨年の同時期にニットアイテムの紹介記事を書いたんですが、春のコットンニットってこの時期わりと着られる時期が短いんですよね。秋冬も着るので、アイテム自体は大活躍なんですが

とくにジャケットやブルゾンの下に着るとなると、ちょっと暑くなったらすぐ脱ぐことになります。とても好きなアイテムなだけにもう少し何とかならないかな・・・と思ってこんなアイテムを購入しました。


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


コットンのニットジレ。


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


ポロシャツで人気のメーカー、イタリアは<Eleventy(イレヴンティ)>のものです。



そして今回は引っ張らず、色違いで購入ということも先に言っておきます(笑)


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


またまたブラウンとネイビーという定番色ですね。とにかく今季は無難な選択をしがち。


ここのニットジレ、秋冬物ですでに持っているのですが、製品染めの絶妙な色加減やシルエット(サイズ感)などトレンドに即したアイテム作りがうまいですね。


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


イタリア製にしては比較的値ごろなこともあって、生地感や手触りは手持ちのニット専業メーカーにはやや劣る印象です。具体的にはCruciani、John Smedley、Drumohr、Zanoneなど


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


グログランテープでの補強もそんな品質の表れ?とか穿った見方をしちゃったりして。あ、決して品質が悪いわけではないですよ~(笑)


色合いやシルエット優先ではありますが、春夏のニットジレは自分のスタイルで長く使うか分からなかったのでとりあえずお試しです。







●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

色に関する記事は以下のページへ
色に関する記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ
プロフィール

リュータン

Author:リュータン
『大人のカジュアル』スタイルを目指し、アイテム購入やコーディネートなどの試行錯誤を書いています。趣味はバイク、カメラ、旅行など手広く浅く。コメント大歓迎、リンクもフリーです!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

記事作成の励みになりますので、 ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
カウンター
SNAP OF THE OUTFIT

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com
人気記事ランキング
Tweet Live

Ryutan < > Reload

タグクラウド
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。