1. Top
  2. » Eleventy

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

2013春のカタチ | Mackintosh ハリントンジャケット×Eleventy ニットジレ

みなさま、こんにちは!!


時間が取れるかな・・・と思えば、どっさりやることが増えたり。

ブログ更新もブログ訪問&コメントも滞りがちですが、ご容赦ください!!


職場は金・土・日と3連休になったのですが、3日とも別で仕事入っちゃいました(笑)

合間を縫っての更新です。


さて、以前にお伝えした<Mackintosh(マッキントッシュ)>のハリントンジャケット<Eleventy(イレヴンティ)>のニットジレ。朝晩の寒暖差の大きなこのくらいの時期にちょうどいいので、ちょくちょく着ています。


2013春のカタチ | Mackintosh スイングトップ×Eleventy ニットジレ


このハリントンジャケット独特のドッグイヤーカラー。立ち襟が自然に見えるこのデザインは秀逸だと思います。


2013春のカタチ | Mackintosh スイングトップ×Eleventy ニットジレ


バックから、アンブレラヨーク。袖は見えづらいですがラグランスリーブになっています。

もともとゴルフ用なので、雨よけに腕を動かしやすい袖になっていると。ちなみに、ちょっと雨に濡れることがあったんですが、かなりの撥水力でした。さすがレインコート生産に長けているだけあります。


濡れたのはベージュのほうだったんですが、ネイビーの方は高密度・高機能を売りにしたVentile Cottonという生地らしく、さらに撥水性も高そうです。

着込むと風合いもさらに出るらしいので、エイジングも楽しみです。


2013春のカタチ | Mackintosh スイングトップ×Eleventy ニットジレ


トップス:Mackintosh 38(Erisart)
ニット:Eleventy M(ニットジレ)
シャツ:Individualized Shirts 15H SlimFit
パンツ:PT01 48(Bespoke)
シューズ:Paraboot 7H(Barth)


ネイビーのトップスにチノパンでシンプルに合わせてみました。昨年はジャケットをよく着ましたが、今年はこのくらい気張らないのが気分です。毎年きれい目とカジュアルスタイルの間で気分が振れるんですよね~(笑)

インナーはブルーグレーのニットジレを。トップスのネイビーとも微差のあるブルーで落ち着きます。



そして、ベージュ。


2013春のカタチ | Mackintosh スイングトップ×Eleventy ニットジレ


トップス:Mackintosh 38(Erisart)
ニット:Eleventy M(ニットジレ)
シャツ:Errico Formicola 40
パンツ:Incotex RED 32(619)
シューズ:Paraboot 7(Barth)


色、逆にしただけ(笑)という手抜きな感じですが、やっぱり落ち着く配色です。

そして、表記のとおりジャケットのサイズは38をチョイスしています。コートなら40を着用しているんですが、あえてタイト目に選びました。

肩はラグランスリーブのおかげでぴったり目でも動きが取れるので、それならダボッと着るよりタイトに着こなしたほうが断然カッコいいと思いまして。結果、丈も含めたサイズ感のバランスは良かったと思います。



今回はいずれもParabootのデッキシューズを合わせてみました。ハリントンジャケットにスリッポンって合いますね。紐靴よりこんな少し緩め感じの方がしっくり来る気がします。

ジャケット、シューズのいずれも、こんな感じを想定して買い物をしてきたので、この春はそれが結実して嬉しい限り。



もう1つの手持ちにスリッポンがあるので、こんどはそっちとも合わせるつもりです。

それでは~!!






●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

色に関する記事は以下のページへ
色に関する記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ
スポンサーサイト

春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンニットジレ

みなさま、おはようございます!!



さて、前回に続き春夏物の紹介。


昨年の同時期にニットアイテムの紹介記事を書いたんですが、春のコットンニットってこの時期わりと着られる時期が短いんですよね。秋冬も着るので、アイテム自体は大活躍なんですが

とくにジャケットやブルゾンの下に着るとなると、ちょっと暑くなったらすぐ脱ぐことになります。とても好きなアイテムなだけにもう少し何とかならないかな・・・と思ってこんなアイテムを購入しました。


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


コットンのニットジレ。


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


ポロシャツで人気のメーカー、イタリアは<Eleventy(イレヴンティ)>のものです。



そして今回は引っ張らず、色違いで購入ということも先に言っておきます(笑)


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


またまたブラウンとネイビーという定番色ですね。とにかく今季は無難な選択をしがち。


ここのニットジレ、秋冬物ですでに持っているのですが、製品染めの絶妙な色加減やシルエット(サイズ感)などトレンドに即したアイテム作りがうまいですね。


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


イタリア製にしては比較的値ごろなこともあって、生地感や手触りは手持ちのニット専業メーカーにはやや劣る印象です。具体的にはCruciani、John Smedley、Drumohr、Zanoneなど


春、青き衣をまといて(4) | Eleventy コットンジレ


グログランテープでの補強もそんな品質の表れ?とか穿った見方をしちゃったりして。あ、決して品質が悪いわけではないですよ~(笑)


色合いやシルエット優先ではありますが、春夏のニットジレは自分のスタイルで長く使うか分からなかったのでとりあえずお試しです。







●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

色に関する記事は以下のページへ
色に関する記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ

ベストなジレは!? | Incotex RED, Bevilacqua & Eleventy

みなさま、こんばんは!!

1週間も更新が滞ってしまいました。ちょっと仕事でイベントが重なっておりまして、ツイッターやブログ訪問もサボりがちです。すいません・・・


さて、前回もご紹介したジレ。最近メディアでよく取り上げられますよね~。以前は敬遠しがちでしたが、最近ではすっかり魅了されカジュアルスタイルにも取り入れています。

というのも、非常に機能的。冬でも毎日のようにバイクや自転車に乗るので、体幹を保温し腕回りが動かしやすいのは非常にありがたい機能です。


そんなわけで、ジレは前回ご紹介したLardini購入以前から気に入って買い始めていました。今回はそのいくつかを比較もかねて紹介します。


ベストなジレは!? | Incotex RED, Bevilacqua & Eleventy
(左上から時計回りに、Lardini、Incotex RED、Eleventy、Bevilacqua)


画像的にキリがいいので秋冬物から4枚を。

まずはデータから・・・


サイズ肩幅身幅裾幅後着丈前着丈
Lardini463348475761
Incorex REDS32.549.5485764.5
BevilacquaM31494851.561
Eleventy483750.5475959








Bevilacquaが後ろ身頃の丈が短めで、Eleventyは少しゆったりめ。後は似たり寄ったりの計測値。ただ、同程度のサイズ表記でもサイズ感が違うので、メーカーによってサイズの選び方がまちまちです。

通常46~48のジャケットサイズでこの選択なので、Incotex REDはちょっと大きめのつくりなんでしょうか。Eleventyはニットジレなので、伸びてシワが入らないように選んでこのサイズでした。


ベストなジレ!! | Incotex RED & Bevilacqua
(Incotex RED)

Incotex RED名義の頃に買ったもの。最近のカジュアルスタイルに、先駆的にジレを持ち込んだイメージがあります。僕がジレにはまったのもこのメーカーから。

しっかりとした生地に、程よく細身のボディ。派手さはないですが、細部の作りもしっかりして、手持ちで最も使いやすいジレです。Montedoro RED名義でもつくりは一緒なのでオススメ!!


ベストなジレ!! | Incotex RED & Bevilacqua
(Bevilacqua)

バラエティにとんだ生地で、様々な表情を見せるジレを提供してくれるBevilacqua。様々な色みの茶色で構成された生地が、僕の好きなブラウンやベージュの着こなしの中でアクセントになってくれます。

作りはやや華奢で、着た感じも軽め。後ろ身頃が短いので、ほぼジャケットやブルゾンのインナーとしてしか使いません。単体で着るにはもっと足が長くなきゃダメそう(笑)


ベストなジレは!? | Incotex RED, Bevilacqua & Eleventy
(Eleventy)

製品染め(ティント・イン・カーポって言うらしいですね)のブラウンで、柔らかい暖かみのある表情が気に入っています。ニットなんでタイト過ぎないサイズで選びましたが、体のラインをきれいに出してくれる印象のジレです。

昨年セールで購入したばかりなんで、今季のコーディネートを模索中です。同系色のチェックシャツやアウター類と合わせたいですね。

今季もビームスから出ている模様。形も綺麗だし、ライトグレーやベージュなんて色にも惹かれちゃいますね~。


ベストなジレは!? | Incotex RED, Bevilacqua & Eleventy

選んでいる生地は、とにかく幅広く使いやすいように、秋冬にオーソドックスなブラウンやグレーがメインです。今季はちょっと遊び感がほしくて、柄物のジレ購入につながりました。


比較的よく見るメーカーのジレがせっかくあるので、着比べたい!!と思うんですが、ちょっと暑いんですよね~(苦笑)頑張れたら着用したところもお見せしますね!!

それでは~
早く秋来い!!





●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブログパーツ
プロフィール

リュータン

Author:リュータン
『大人のカジュアル』スタイルを目指し、アイテム購入やコーディネートなどの試行錯誤を書いています。趣味はバイク、カメラ、旅行など手広く浅く。コメント大歓迎、リンクもフリーです!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

記事作成の励みになりますので、 ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
カウンター
SNAP OF THE OUTFIT

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com
人気記事ランキング
Tweet Live

Ryutan < > Reload

タグクラウド
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。