1. Top
  2. » コーディネート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

リスト補完計画(2) | BARK ニットダッフル

みなさま、こんにちは~!

そして、メリークリスマス!!



僕は年末のイベント続きの日々をようやく越え、そして昨日家庭でのイベントも終わって一段落です(笑)といっても、年末年始が関係ない業務もあり、この時期でも最大2連休しかないんですけどね(汗)

そんなわけで、妻は僕を残して実家へ帰り、しばらくは独身生活になりそう・・・



僕の独り言はさておき、今日はリスト補完計画の第2弾。先日巻物に続き、もう一つ買い足したものの話。

今季はアウターの購入は考えていませんでした。かわりにミドルからローゲージのニットを1つ、2つ買えればと。

<ZANONE(ザノーネ)>のスタンドカラーカーディガン・KYOTOを購入後も、いいものがあればと思って探してはいました。

そして、行き着いたのがコレでした。


リスト補完計画(2) | BARK ニットダッフル


まさかの、<BARK(バーク)>のニットダッフル。登場した昨年は一気に市場から消えてなくなりましたが、今シーズンはどこも扱っておりちょっと飽和状態!?

このニットアウター、今季欲していたニットと買う気を抑えていたアウターを同時に手に入れられる合わせ技が可能(笑)そんなところにくすぐられ、さらに昨年のキャリー物が安価だったこともあり、悩んだ末に購入しました。ある所にはあるんですね


リスト補完計画(2) | BARK ニットダッフル


かなり密に編まれていて、しっかりした作りであることは触ればすぐに分かります。

ネイビー系はザノーネとかぶるので、色はキャメルをチョイスしました。


リスト補完計画(2) | BARK ニットダッフル


ショートでもロングでもなさそうなので、ミドル丈???(その辺の表記がなかったので・・・)

デザインも太すぎず、細すぎずで、流行を気にしすぎなければ気負わずに着られます。ちなみに、サイズはこれでSです。通常トップスはイタリアサイズ46~48、イギリスサイズ38~40です。ご参考までに。


リスト補完計画(2) | BARK ニットダッフル


後ろ姿はこんな感じで。


昨年モノなのでもちろん裏地はないですが、バイクに乗ってやや風を通す程度。よほど強風でなければ、普段は風なんて感じないほどしっかりしています。それだけ密に編まれている分、やや重いってのはありますが。



グレーのパンツ以外にも、


リスト補完計画(2) | BARK ニットダッフル


ベージュチノや


リスト補完計画(2) | BARK ニットダッフル


デニムなんかと合わせて着ています。

インパクトの強いアウターなので、他はシンプルにまとめています。



正直流行り過ぎて、長くは着られないかなと悩みもしました。ただ、ダッフル自体は定番の形ですし、これだけ作りが良ければ気にする必要もさほどないと踏みきりました。

自分なりのスタイルを目指す中でも、たまにはこんなトレンドに乗っかっちゃうのも楽しいですよね(笑)


それでは~!!






●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

色に関する記事は以下のページへ
色に関する記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ
スポンサーサイト

秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ

みなさま、おはようございます!!


さて、先日紹介した<Salvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)>のウールタイ。秋の終わりにピッタリのアイテムで、もっと色んなネクタイから選びたい衝動に駆られてしまいました。


そして、その熱は冷めやらず・・・結局、その後あれやこれやとネクタイを入手。

キーワードは、「素材感とシンプルさ」。服の立体感や色に深みを加え、巻物代わりに、サッとさりげなく使いたい。(そんなことができるのか・・・)


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


まずは、TieYourTieのオーナーの名を冠した<Franco Minucci(フランコ・ミヌッチ)>


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


ドレス用で大剣サイズ7.5cmとスリムなスタイル。

この質感、シンプルなデザイン、サイズ感とすべて気に入ったため思わず色ち買い(笑)ブラウンとグレー、前回と同じ組み合わせですが、より淡い色合いで上品に使えそう。


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


少し赤みを帯びたブラウン。


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


おとなしめの同系色コーディネートの中で、わずかな赤みがアクセントに。ベージュやブラウンのアイテムが多いワードローブでは使いやすい。


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


グレーの方は、オフホワイトとライトグレーのギンガムチェック。


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


首元に変化を加え、無地シャツでも動きのある襟元に。ただ、こちらはコーディネートがちょっと難しい・・・グレー以外にどう合わせよう。


さらに、もう一本。


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


こちら、NYのデザイナー<Alexander Olch(アレキサンダー・オルチ)>のもの。以前から素材感やスマートな佇まいが気にはなっていたものの、なかなか手に入れるチャンスもなく。

今回、たまたま立ち寄った店で見つけ、初購入に至りました。


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ

グレー、ベージュ、ブラウンを配したチェック柄がインパクト大だが、色もシンプルで至極まとまった印象。すでにここで紹介済みのデザイン。

こちらは大剣7cmとさらにスリム。



秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


明るい部分が首元に来るバランスで、なんとも小気味いい。


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


いずれもジレを着用し、アウターをジャケットに見立ててコーディネート。秋冬はジャケットをあまり着ない(持っていない)のでせめて気分だけでも。

「服の立体感や色に深みを加え、巻物代わりに、サッとさりげなく使う」というイメージは達成できたのでしょうか・・・


ちょっと勢いで買った感は正直否めません…普段のネクタイ経験に乏しく、チョイスにも自信なし(笑)少しずつ経験していけば見えてくるでしょう、きっと。


秋冬は小物で個性を(4)~巻きタイ熱は下がらない | Franco Minucci & Alexander Olch ウールタイ


ただ、またまた選ぶ楽しみが増えたのは間違いありません。ウールタイを見るたびにニヤニヤする僕をどうか想像しないでください(笑)

それでは~!!




●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ

ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE KYOTO

みなさま、おはようございます!!


さて、10月頭に旅行に行って以来、なかなか一緒に出かけられなかったわが夫婦。お互いが休みの日ってのがあまりないんですよね。

そこで、今月唯一の一緒の休みにディズニーシーへ行こうって話になりました。以前に体調を崩して以来、一日出歩くのは避けていたんですが・・・ちょっと話に出したら妻もかなり前のめり。そんなに行きたいと思っているならと、重い腰を上げました(笑)


久々にディズニーリゾートへ

振り返れば10年以上前、学生だった時に二人で初めて出かけたのがディズニーランド。当時はディズニーシーはまだなかった頃。「初デートで行けば別れる」との都市伝説を知らずに出かけ、アトラクション待ちの長い時間を無難に乗り切ったのも今となってはいい思い出です。



・・・ところが、当日。前夜に職場で飲み会があって終電だったため、開園が8時だったのに7:30まで寝過ごしちゃいました。まあ、仕方ないとそれから準備を始め、さらにしっかりと家事も済ませ、舞浜駅へ着いてみたらもう10時。



そのままディズニーシーへ向かおうとすると、なんだか嫌なアナウンスが聞こえてきました。

混雑のため、当日販売チケットの販売を見合わせております」とか何とか・・・

どちらと聞こえなかったので、どちらかだけであってくれ・・・と淡い期待をするも両方見合せとのこと。


いやぁ、やってしまった。急遽決まったイベントだったのでチケットを事前購入していなかったのがまずかった。朝一で並ぶし、いいかと思っていましたしね。そもそも、販売見合わせってあることも知らず・・・甘く見ていました(泣)


イクスピアリでのんびりホリデー

結局自分の都合で朝きちんと出られなかったという事実に結構凹みました。そうは言っても、せっかく舞浜まで出てきた状況。このまま帰るわけにも行きません。


そんな悲し~いカップルを救ってくれるのが・・・そう、イクスピアリですね~(笑)

最初、なんとなく吸い込まれていったのですが、映画館やいろんなお店もある。もともとディズニーリゾートへ決める前、映画でも見てのんびり食事しようと話していたところ。仕方なく最初の案に切り替えることにしました。

ただ、わりとこまかくてネガティブな僕に対し、大らかで前向きな妻。いざ予定が変わったとなれば、結構そちらで楽しむ気満々です。楽しそうにショップを見るし、映画や食事選びも楽しそう。

あれ?悩む必要ないのか・・・と、こちらまで前向きになってきます。こっちは、さっきまでイクスピアリ歩いているカップルというカップルが、僕らと同じように泣く泣く入場を断念した姿に見えてしょうがなかったのに(笑)


それで、長くなるから端折るんですが(笑)、食事は「ピッタゼロゼロ」というピザ屋、映画は「最強の二人(原題:アンタッチャブル)」にしました。


ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE


昼間っからビール飲んで、所望していたピザを食べ。そのあとの映画もフランス映画らしく、音楽あり、ユーモアあり、そして下ネタあり(笑)と最高に楽しい映画でした。実話をもとにした映画ですが、テンポも、芝居も小気味よくて爽やかな気持ちになれますよ


さて、映画を終わって出ると時間は15時過ぎ。まあ、帰ってのんびり新たな週の始まりを迎えるにはちょうどいい時間でした。


いざ、行かん~スタイル紹介

そのまま舞浜駅へ向かおうとすると、販売カウンターにあったはずの販売見合わせの文字がなくなっています。そう、時間が過ぎて、見合わせが解除されていました。

「混んではいるだろうけど、あれだけ行きたがっていたので連れていきたい。あわよくば、自分の贖罪も(笑)」と思い、意を決して混みこみのシーへ向かいました。


と、まあここまでだいぶ長くなったので、ファッションブログらしい内容を。当日のスタイルです。もともとディズニーシーへ行く予定だったので、それ用に選びました。


まず選んだのがシューズ。一日歩き回る想定なので、やっぱり楽なスニーカーがいいかなと。で、も持っているコレに。


ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE

<Diadora Heritage(ディアドラ・ヘリテージ)>のスニーカーです。僕のは春夏用ですが、そのあたり細かいことは抜きにして。


で、妻がトップスに白カーディガン、ボトムスがブルーデニムだったので雰囲気を合わせました。すいません、まともな写真がないんです・・・


ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE

カーディガン:ZANONE
シャツ:Finamore
デニム:Jacob Cohen(622、ブラック)

基本の第1形態がこれ。ブラックデニムでまんまペアルックにならないようちょっとずらして、ブルーとホワイトをトップスに。ZANONEのミドルゲージは結構暖かいので、昼間はこれで十分でした。あ、ちなみにデニムの下にヒートテック履いてます(笑)


ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE

ストール:E.Marinella & Drumohr
ソックス:Gallo

第2形態でストール足し。少し傾いた15時以降は風も強まり、胸元をガード。変なポーズとってますが(笑)、一応ストールとソックスで色を合わせみました。


ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE

ダウンベスト:Malachowski
グローブ:Madova

そして最終形態。日が沈んだ18時以降は気温も下がり、保温がカギ。体幹を冷やさず、冷気へ暴露する面積を減らす。ダウンベストは「マホースキー」と読むポーランドのアウトドアブランド。ジップ部分がホワイトでドレスでは使いづらいんですが、今回はシューズの明るさだけが浮かなくてちょうどいいかなと思います。

全体がブラック&ホワイトのモノトーンに、レッドとブルーを加えてみました。寒さ対策の機能性を重視したスタイルですが、その中でもせめて楽しもうと苦心した結果です。


ちなみに、ダウンベストは小さく畳んで、グローブやストールと一緒にショルダーバッグに収納して持ち歩き。アウトドア用のダウンは結構小さくたためるので、便利ですね。


クリスマス仕様のディズニーシー

実は当日は東京で木枯らし1号が吹くほどの寒さ。ダウンコートなど厚着のカッコをした人も目につきましたね。

ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE


園内はすっかりクリスマス仕様で、木枯らしが吹くほどの寒さも冬の訪れを感じさせます。


ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE


そこかしこにツリーが飾られていました。それもさることながら、すごいのは人・人・人。さすが入場規制するだけのことはある。

そこでもって長い待ちなどになると、結構外で待つ時間もありました。


ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE
「ドヤサ」


ダウンベストでもやや薄い感じでしたですが、ZANONEのミドルゲージニットにも守られ、閉園ギリギリまでしっかり遊べるほど快適に過ごせましたよ♪


ディズニー行くならどんなカッコ? | Diadora Heritage & ZANONE


混んでたこともあり、たいしてアトラクションも入れませんでしたが、十分楽しんでこられました。これからの外遊びは寒さ対策で楽しさもだいぶ変わりそうですね~。

そんなわけで、お出かけ熱にも火がついたので、今度はもっと寒くなったら、もっと着込んでランドにでも行ってみようと思います(笑)

それでは~!!






●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ

オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola

みなさま、おはようございます!!


計画的な買い物を…と作成したはずの秋冬買い物リスト。内容には従っているもののアレコレ重複して買っています(苦笑)

こうなればと開き直って(!?)また手を出しちゃいました。やはり僕としてはこのメーカーは外せません。


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola


<Errico Formicola(エリコ・フォルミコラ)>のチェックシャツ。春にはオーダー会にも参加したほどお気に入りのメーカー。

タイトル通り、ちょっと変わった色に手を出してみたくて。入荷前はイエローとの説明を受けていましたが、実物は山吹色や黄土色に近い黄みがかったオレンジの方が正確かも。


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola


ライトグレーとのやや大きめのギンガムチェックパターン。一応、リストにある大きめのチェック柄ではあります・・・


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola


襟は綺麗に開いたワイドスプレッド。

今季必須のタイドアップにも対応可能。必須なのはあくまで自分の中の話


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola


引くとオレンジがグレーと中和されて、少し落ち着いて見えるでしょうか。


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola


さらに引きでこんな感じに。チェックがやや大きなおかげでパターンもわずかに主張してくれます。個人的にはギリギリ派手すぎでもない感じ。

ボディはいつもより若干ゆとりのあるデザイン。首が楽に締まるので、タイドアップがしやすくて助かります。



衝動買いでコーディネートのイメージを固めないままの購入でしたが・・・(笑)


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola



まずはタイドアップ。オレンジの対照色、ネイビージャケットとの組み合わせ。Vゾーンは同系色のブラウンで。


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola
「最初はこんな風にしたけど、イマイチ締まりがなかった」


グレーパンツを合わせてブラックシューズで引き締める・・・どうでしょ?あまり自信なし

首元に明るさ。うん、まあイメージどおり。


はい、次。


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola


同じくタイドアップ。ベージュのツイードジャケットで。Vゾーンは同系色のパターンonパターン。


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola


グリーンのコーデュロイにダークブラウンのシューズ。

うんうん、これは好き。


はい、最後にノータイで。


オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola


ネイビーのスタンドカラーニットのインナーに。

品良くまとめたくなるところを明るい色でちょっと遊びゴコロ。

こんなのも好きかも。



というわけで、衝動買いのわりにはコーディネートを考えるのが楽しみ(で難しい)シャツを手に入れました。おとなしめの色合わせがトレンドですが、やっぱり色で遊びたい気持ちも出るんですよね。

色みが合わせ方によってちょっと野暮ったくて、やや大きめのギンガムでカジュアル感も増します。なので、ちょっとマジメなスタイルの外しに使うと面白そう。



オレンジチェックシャツのコーディネート | Errico Formicola
「次回へ続く」


それでは~!!







●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーディネートに関する記事は以下のページへ
コーディネート記事のアーカイブ

革靴に関する記事は以下のページへ
革靴記事のアーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ブログパーツ

秋冬は小物で個性を(1)~ウールタイ | Salvatore Piccolo ツイードタイ

みなさま、おはようございます!!


さて、秋冬は小物で個性を演出しよう!!って話の続きです。

第1回のテーマはネクタイ。とても気に入っていることもあって、すでに紹介済みのピッコロのウールタイをネタにいきます。新しい話題でなくてすみません(笑)

普段からカジュアルスタイルの僕にとっては、崩しすぎないよう装える大事なアイテム。秋冬素材のストールには早い時期でも、ネクタイならOKかなと思っちゃいますしね。それもあってか、秋冬はフィナモレのように大きく襟の開いたシャツは避けがち…


秋冬リストに新たな刺客!? | Salvatore Piccolo セッテピエゲタイ
<Salvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)>セッテピエゲ・ウールツイードタイ)

季節感にあふれ、冬になれば暖かい防寒具になる何とも実用的な素材。


まずは今季豊作のジレと。


秋冬は小物で個性を(1)~ウールタイ | Salvatore Piccolo ツイードタイ


ジレ、タイのどちらもブラウン×グリーンなので馴染みます。ジレにネイビーも入っているのでデニムシャツもしっくりときますね。


秋冬は小物で個性を(1)~ウールタイ | Salvatore Piccolo ツイードタイ


続きましてグレー。チャコールのジレと合わせ、シャツは秋冬らしくブラウンチェックで。



ボタンダウンにはセミウィンザーノット、ラウンドカラーはプレーンノットで。


秋冬は小物で個性を(1)~ウールタイ | Salvatore Piccolo ツイードタイ秋冬は小物で個性を(1)~ウールタイ | Salvatore Piccolo ツイードタイ


結び方一つで全体の雰囲気が変わります。

ブラウンの方は太く野趣に富むイメージが、デニムやハウンドトゥース柄、色の印象に合ってますね。グレーの方は、シンプルなノットと細く見えるタイが、スリムで上品なグレーのイメージとピッタリかと。


これ、計算したかと言えば、偶然です(笑)普段、ネクタイしないもんですから、そこまで気も回らず・・・でも、次からこんな部分でも印象が違うんだなって注意を払えそうです。



さあ、こんな講釈垂れるジレっタイコーディネートはここまでにして、次は全身。実際にしたスタイルから。


秋冬は小物で個性を(1)~ウールタイ | Salvatore Piccolo ツイードタイ


デニムシャツにカントリーブーツ、マウンテンパーカーというカントリースタイル。ブラウンのツイードタイは絶好の相性。(この日はちょっと暑くて、ジレはなし)


秋冬は小物で個性を(1)~ウールタイ | Salvatore Piccolo ツイードタイ


ネクタイなしだとこんな感じです。どちらでも好き好きだと思いますが、タイの有無で全体の印象が結構違う気がします。


続いてグレー。


秋冬は小物で個性を(1)~ウールタイ | Salvatore Piccolo ツイードタイ


グレー×ブラウンのコーディネート。バイクに乗る日だったのでライダースジャケットで。


最後にジャケパンスタイル。


秋冬は小物で個性を(1)~ウールタイ | Salvatore Piccolo ツイードタイ


配色は地味ですが、ネクタイがあると首元に立体感が出て、Vゾーンもメリハリがつきますね。こんな抑え目の配色で、組み合わせで楽しむのが、自分では無理がなくて気に入っています。



そんなわけで、カジュアルでのネクタイスタイルについてまとめてみました。普段している格好にちょっとネクタイ入れてみよう、って感じで使うと意外な演出もできそうですね。

それでは~。




●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
よろしければ下記バナーの「クリック」にご協力お願いします!!

     ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

※ランキングへのカウントは一日一カウントまでです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブログパーツ
プロフィール

リュータン

Author:リュータン
『大人のカジュアル』スタイルを目指し、アイテム購入やコーディネートなどの試行錯誤を書いています。趣味はバイク、カメラ、旅行など手広く浅く。コメント大歓迎、リンクもフリーです!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

記事作成の励みになりますので、 ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
カウンター
SNAP OF THE OUTFIT

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com
人気記事ランキング
Tweet Live

Ryutan < > Reload

タグクラウド
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。